Cold Blood のギタリストによるギタークリニック

アメリカの伝説的ブラス・ファンク・ロック・バンドCold Blood のギタリスト、Michael sasaki(マイケル・ササキ)によるギタークリニックを開催!
当日はミニライブもあります!

[バンドメンバー]
Scott Latham(Drums)
高木伸治(Bass)
micky-T (Vocal)
永武幹子(Piano)
マック清水(Percussion)
牧さくら(Sax)

実施概要

講座名
専門学校ミューズ音楽院/ミューズモード音楽院 presents
マイケル・ササキ ギタークリニック
開催日時
623日(土)
15:30〜17:30(開場 15:00)
会場
ミューズ音楽院 3号館 地下ホール

交通アクセス

参加費
無料
注意事項
  • お申込者数が定員に達した場合、お申し込みの受付を終了いたします。
  • 受講中の録音、録画(動画・静止画)は一切禁止です。
  • 運営の都合により、開催日程、時間等を変更する場合がございます。

講師・ゲスト

講師
Michael sasaki(マイケル・ササキ)

アメリカの伝説的ブラス・ファンク・ロック・バンドCold Blood のギタリスト。

[コールド・ブラッド(Cold Blood)]
1968年ギタリストのラリー・フィールド(Larry Field)がサンフランシスコにて結成。1960〜1980年代のアメリカ西海岸のTower Of PowerやBlood Sweat and Tears、Chicago等とともに、ブラス・ファンク・ロックのパイオニアとなるバンドの一つ。
女性ヴォーカリスト、リディア・ペンスを看板としてゴールデン・ゲート・パークやフィルモアでコンサート活動を展開し、ジャニス・ジョプリンの推薦もあり、大物プロモーターのビル・グレアムが設立したレーベル、San Francisco Sound
からデビュー。全米最高23位を記録。リプリーズに移籍後、ニュー・ソウル・シーンの第一人者、ダニー・ハサウェイのプロデュースを受けて「First Taste of Sin」を1972年に発表。この後も「Thriller!」「Lydia」と作品を発表。1989年復活を遂げて音楽活動を精力的に継続。Dig Musicから2005年「Transfusion」をリリース。

交通アクセス

ミューズ音楽院 3号館 地下ホール
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-18-8
JR代々木駅/都営地下鉄大江戸線代々木駅
から徒歩1分

Googleマップを開く

参加申し込み

お申し込みはインターネットで。

参加希望の申し込みフォームから必要事項を入力の上、お申し込みください。