ボーカル専攻

絶対に歌手になる!

歌手になりたい!そんな夢を現実にしてみませんか?音楽専門学校ミューズモード音楽院のボーカル専攻では、様々のスタイルの歌手(ソロボーカリスト、バンドボーカル、スタジオミュージシャン、シンガーソングライター等)を一つの学科で対応していますので、自分にあった歌手のスタイルを見つけることができるはずです。もちろん、業界とのコネクションを最大限に活用しながら、夢の実現をしっかりとサポートしていきます。ミューズと一緒にプロの歌手を目指しましょう!

楽器・作曲・ダンスも学べる!
歌唱力+α
なりたいアーティストに
歌手・ボーカル・歌い手
キミは何になりたい?
ソロアーティスト/バンドボーカル/ダンスボーカル/
ギターボーカル/シンガーソングライター/
アニソンシンガー/キーボードボーカル…etc
カリキュラム
多くの経験がスキルになる!
少人数制、授業の8割が実技授業
1年間850時間以上
充実のカリキュラム

技術や感性は、座学ばかりでは磨かれません。ミューズは1年間850時間以上ある授業のうち、実技授業の時間数が全授業時間の8割。これは音楽系専門学校の中で最も高い割合です。また、少人数制にも自信があります。授業は講師が学生一人ひとりに目が行き届く1クラス9人以下で行っています。

  • やってみたい!を実現できる

    音楽をやって行く上でそれぞれ目標が違うのは当たり前。やってみたい!と思った事は、まず挑戦してみる事が大切です。ミューズ音楽院では一人ひとりに合った教育環境が整っているので、やってみたいと思うことや必要な分野を、自分で選んで学ぶことができます。
    また、自分にとって今何が必要なのか、何をしたらよいのか、どんな分野が適しているのか、まだ分からなくても心配ありません。そんな時は講師や職員がしっかりとサポートします。

  • 個人カルテで着実にレベルアップ

    ミューズでは個人カルテを作成し、常に学生一人ひとりの長所や苦手な分野、レベルまで講師がしっかりと把握しています。 この個人カルテをベースに一人ひとりに合わせた指導をすることができるので、着実にレベルアップを目指すことができます。

  • 体作りを全てのベースに

    ボーカルにとって1番大切なのは『体』です。楽器を使わず、自分の体から音を出す。つまり自分の体が楽器なのです。だから体作りがとても重要。ミューズ音楽院ではその体作りを全てのベースに置き、長く強く歌えるアーティストを育てます。

カリキュラム一覧
1年次
必修
シンギング自分の声を良く理解し、楽曲の持つ様々な可能性を知り、その中で自分らしく歌うという事を身に付け、確実な歌唱力UPを実現させる。
作詞詞そのものの理解を深めると共に作詞の基礎力向上を目指し、人に伝達し易い言葉の選定からテクニックまでを学ぶ。
ボイストレーニング自分の身体が楽器だということを認識し、声を出すこと、さらに良い響きで歌うことを目指す。ミューズならではのトレーニング方法を用い、個々の持っている才能を最大限に伸ばす。
ボイスアンサンブルゴスペルに代表される楽曲などを通してハーモニーワークやコードサウンドを習得する。1、2年合同の授業になるため、コミュニケーション力も養う。
リズムトレーニング正確なリズム・グルーヴ感の習得。全身を使いリズム感の向上を目指す。
ソルフェージュ音楽に必要な聴音・視音といった基礎能力の習得。
音楽理論演奏、曲作りなどに必要な楽典を基礎から学び、自ら楽曲を作る事が出来るようになる事を目指す。
ライブ
・ディスカッション
バンドサウンドにおけるアンサンブルの理解と体感。他専攻とバンド形式で行う合同授業。ライブ主義の核となる授業。
MDP
プレゼンテーション
フライヤーやCDジャケット、ホームページの作り方や、その他にも音楽業界の仕組みの理解として、印税についてや、事務所・レコード会社との契約に関してなど音楽業界に必要な知識を学ぶ。
選択授業(ボーカル専攻)
ギターボーカルギターによるソングライティング基礎の習得とプレイの向上を目指す。
ダンスステージングを重視したダンス能力向上を目指す。
DTM&キーボードパソコンとキーボードを使用し、作曲・編曲の基礎を習得する。
選択授業(全専攻共通)
いくつ履修してもOK!
やりたいだけやれる授業
ボーカルベーシックギターベーシック
ベースベーシックドラムベーシック
DTMベーシックProtoolsベーシック
ソングライティング
・キーボード
ソルフェージュ
ギター・ベース カスタム&メンテナンス
プロの現場が最高の教材
在学中からミュージックビデオや
雑誌、TV、映画等に出演

ボーカル専攻では、ボイスアンサンブルの授業と連動し、各種イベント、アーティストのコンサートやレコーディングサポート等に数多く参加しています。
また、オーディションにも積極的に参加しており、多くの在学生がミュージックビデオや雑誌、TV、映画等に出演しています。
1年生のうちからプロの現場を経験をすることで、在学中から実績を積み重ねることができます。

出演実績(一部抜粋)
  • flumpool アリーナツアー2011 さいたまスーパーアリーナ公演 コーラス隊として参加(DVD 発売)
  • flumpool ミュージックステーション コーラス隊として参加『証』
  • flumpool ミュージックフェア コーラス隊として参加『証』
  • 日本ハムファイターズ応援歌レコーディング参加
  • 東日本復興支援プロジェクトCD レコーディング参加『長渕剛/TryAgainForJAPAN』
  • 東日本復興支援プロジェクトCD レコーディング&イベント参加 『林田健司/ 笑顔の花を咲かせに行こう』
  • 先輩ROCK YOU 再現VTR 出演
  • 山崎まさよし『HOBO Walking』PV 出演
  • GLAY 『BIBLE』 PV 出演
  • 水樹奈々 アリーナツアー2013 さいたまスーパーアリーナ公演コーラス隊として参加(DVD 発売)
  • 花少年バディーズ 2013 ツアーfinal O-EAST 公演 合唱隊として参加
  • 三茶フェス2007~2013 出演
  • ベアフット 2010年より毎年出演
  • 映画「僕は友達が少ない」出演
  • 2014年 舞台『ハマトラ THE STAGE -CROSSING TIME-』出演

デビュー実績

音楽・エンタメ業界で
ボーカル・歌手として
活躍する先輩たち
School food punishment
内村 友美 - ボーカル専攻

2008年ミニアルバム"Riff-rain"をタワーレコード限定で先行リリース。タワーレコードJ-Indiesウィークリーチャートにて1位を記録、約一週間で完売。2009年1stシングル「futuristic imagination」をリリース。同曲は無名の新人ながらオリコン・ウィークリーチャートで初登場35位を記録。その後、2ndシングル「butterfly swimmer」をリリース。CMソングとして使用されたこの曲では問い合わせが殺到、各ラジオ局チャートを席巻。SUMMER SONIC 09へ出演、その音楽性は国内外問わず注目を集めている。

飛蘭(フェイラン)
ボーカル専攻

ミューズで歌や作詞を学んだ後、ミュージカル出演経験等を経てソロ活動を開始。2008年、TVアニメ「喰霊-零-」の挿入歌『Dark Side of the Light』を世に放ち、鮮烈な印象を与える。2009年1st シングル『mind as Judgment』(TVアニメ「CANAAN」OP主題歌)で確かなポジションを獲得。立て続けに『Errand』(TVアニメ「聖痕のクェイサー」OP主題歌)、『SERIOUS-AGE』(劇場映画「ブレイク ブレイド」EDテーマ)と、多数のアニメ作品の主題歌、イメージソング等を担当。また2010年に発売された5thシングル『戦場に咲いた一輪の花』はPlayStation(R)3専用ソフト「白騎士物語(R)-光と闇の覚醒-」OP主題歌として起用。同年には1stアルバム『Polaris』をリリース。

SHAKALABBITS
UKI - ボーカル専攻

2005年、06年と武道館公演を成功させ、2008年にはRISING SUN ROCK FESTIVALにて女性Voとして初めての大トりを担う。UKI(Vo.)は、Zipper、CUTiE等のファッション誌のモデルとし ても活躍。初期のメンバーのMASSY(Gt)、KING(Ba)もミューズOB。

木村 優
ボーカル専攻

08年、PEEP☆4Uのボーカルとしてデビュー。ポップかつ、パンキッシュなサウンドで評判を呼び、年間100本を超えたライブではパワフルかつキュートなステージングで全国のライブハウスを席巻。また、ファッション誌『KERA』の人気モデルとしても注目され09年には外務省の「ポップカルチャー発信使(通称カワイイ大使)」に原宿系ファッションの代表として任命され、海外でも活躍している。

ミューズの特徴

ミューズが
歌手/ボーカル育成の
専門学校として選ばれ続ける理由
ミューズ音楽院/ミューズモード音楽院は安心の認可校

音楽学校には、認可校(専門学校)と無認可校があります。ミューズ音楽院/ミューズモード音楽院は東京都認可の専門課程のある専修学校です。学生には学歴(専門士の称号)の付与や転入学、学割・奨学金・進学ローンなどの特典が適用されます。

2.3人あたりに1人の講師

ミューズは学生定員数に対して講師数がとても充実しています。その数、学生2.3人あたりに講師1人。他の専門学校はもちろん、有名大学と比較しても群を抜く充実度です。講師は個々に目が行き届き、学生同士刺激も受け合うことのできる、最適の形態です。

実技授業は全授業時間の8割

技術や感性は、座学ばかりでは磨かれません。ミューズは実技授業の時間数が全授業時間の8割。これは音楽系専門学校の中で最も高い割合です。

フォロー体制

担任、講師、OBOG、企業が、
学生生活から就職まで
しっかりフォロー

各種サポート

プロデビューまでの
サポートも充実

ミューズでは、みなさんが歌手としてデビューための専門部門『新人開発室』を設置。実績を上げ可能性を見い出した者に対して、音楽奨学金制度「ライブサーキット」で音楽活動を支援し、プロデビューまでをしっかりサポート(レコーディング、CD製作、音楽事務所やレコード会社へのプレゼンテーション、その他音楽活動についてのあらゆる相談等)しています。

音楽奨学金 -
ライブサーキット

デビューできる/できないの分かれ目はライブの実力!
しかし、ただ闇雲にライブをやっても意味がありませんし、チケット・ノルマもあって、数多くライブをこなすことも出来ません。
そこでミューズ音楽院では、アーティストごとに担当をつけて実践に即したアドバイスを行い、在学中からライブ経験を積んでもらうための音楽奨学金:ライブサーキットを用意しています。


レコーディング支援

デモテープから本格的なレコーディングまで、在校生・卒業生の音源制作を支援。担当専門スタッフとの入念なミーティングの後、ミューズのコネクションを通じて最適なプロデューサーを選定。高品質な作品づくりを実現します。

CD制作サービス

在校生・卒業生の音楽活動を支援するため、CD制作サービスを行っています。ジャケットの作成や音づくりのアドバイスも実施。なお、それらの音源はミューズ新人開発室の専門スタッフが音楽業界へのプレゼンテーションする際にも活用されます。

教室無料レンタル

普通教室、パソコンルームを、放課後や授業の空き時間に開放。ミーティングや授業の予習・復習などに活用できます。また、音楽スタジオも放課後や授業の空き時間、夏休みや春休みなどの長期休暇中も利用可能。充実の設備を活用してください。

学校案内・願書

送付申込はインターネットまたはお電話で!

03-3341-6607
受付時間
9:00~17:30 月~金(土日祝を除く)