ミキシング・クリエーター専攻

音の専門家になる!

音響スタッフ、レコーディング・エンジニアになりたい!音楽専門学校ミューズモード音楽院のミキシング・クリエーター専攻では、コンサートなどで活躍する音響エンジニア(PA)と、楽曲を仕上げるレコーディング・エンジニア(Rec)について、1年次では総合的に学び、2年次ではどちらかを選択して専門的に学んでいきます。どちらも理解したうえでコースを選ぶので、自分にマッチしたスタイルを見つけることができます。ミューズと一緒にプロの音響エンジニア、レコーディング・エンジニアを目指しましょう!

ミューズなら
PA & Rec
両方学べる!
音のプロになるには両方必要!
コンサートなどの音響(PA)、楽曲を仕上げるレコーディング(Rec)、それぞれのエンジニアになるためには、PAとRecの両方の知識が求められます。ミューズ音楽院では1年次は総合的に、2年次は専門的に学べるので将来の選択肢が広がります。
カリキュラム
多くの経験がスキルになる!
少人数制、授業の8割が実技授業
1年間850時間以上
充実のカリキュラム

技術や感性は、座学ばかりでは磨かれません。ミューズは1年間850時間以上ある授業のうち、実技授業の時間数が全授業時間の8割。これは音楽系専門学校の中で最も高い割合です。また、少人数制にも自信があります。授業は講師が学生一人ひとりに目が行き届く1クラス9人以下で行っています。

  • PAとRec 両方を学べるのは
    ミューズだけ!

    ミキサーの仕事はコンサートミキサー(PA)とレコーディングミキサー(Rec)の2通り。しかし、初心者が入学時にどちらか1つの道を選ぶのは難しいもの。ミューズなら1年次にPAとRec両方が学べて、2年次にどちらか1つを選ぶカリキュラムなので、自分の適性に合った進路が選べます。

  • 個人カルテで着実にレベルアップ

    ミューズでは個人カルテを作成し、常に学生一人ひとりの長所や苦手な分野、レベルまで講師がしっかりと把握しています。 この個人カルテをベースに一人ひとりに合わせた指導をすることができるので、着実にレベルアップを目指すことができます。

  • 少人数制だから、
    全員が現場の主役になれる!

    他の専攻科の学生たちがPA実習やレコーディング実習に参加。本番さながらのライブやレコーディングを再現しながら授業が進んでいきます。1クラスあたりの人数は10名以下だから、全員が機材にさわる時間もたっぷり。授業の空き時間には機材・施設を使ってミキシングの練習も可能です。

カリキュラム一覧
1年次
必修
PAメカニックマイクの種類、構造、マイクスタンドの種類から始まり、システムや機器の構造、種類、操作方法、などの基礎知識を身につけ、実際の現場において使用される専門用語や各担当の役割なども学ぶ。
PAプラクティスPAの現場において基本作業であるセッティングや回線チェックなどの『仕込み〜バラシ』を実習。また、リハーサルを想定したチューニングやサウンドチェックも学ぶ。
音響工学前半ではPAに必要な基本的な音の性質を知り、後半ではバンド実習形態を用い、音取りの基本的アプローチ方法や機器の操作方法を繰り返し実践方式で学習していく。
リペアメントアンプ、マイク、スピーカーなど音響機器の構造を理解すると共に、適切なメンテナンス方法を理解し将来メンテナンサーとしても活躍出来る知識を得る。
Recメカニックスタジオの配線を理解し、実際にデジタルミキサーやPro toolsなどに触れ、基本操作を習得する。主にデジタル卓の理解を深め、自分の想像する音を具体的に表現する方法を理解する。
Recプラクティスハードディスクレコーディングの概念を理解し、実際にPro toolsを使用しながらマルチレコーディングの基本操作や、エフェクターの種類やかけ方を実習。レコーディングしたものをバランス調整しながらトラックダウンする。
音響機器概論レコーディング現場で使用する音響機材の操作方法や、アナログからデジタルまでの過程を学ぶ事で、デジタル構造の基礎を身に付ける。またエフェクターやイコライザーなどの名称・効果を学ぶ。
ProtoolsベーシックProtoolsの基礎理解。どこのスタジオでも使用されているProtoolsを使用し、その特性と技術を理解し現代のデジタルレコーディングにおける基礎を習得する。またパソコンそのものの構造を理解すると共に、音楽理論などのレコーディングに必要な要素も合わせて習得を行う。
MDP
プレゼンテーション
学生の自主性を開発する為、学生主導で行う授業。クラス内で持ち回りでリーダーを担い、その時に学習したい内容を担任にプレゼンする。その内容に沿って講師ブッキングなどを行い、今ある疑問を即座に解決する事が出来る。
選択授業(全専攻共通)
いくつ履修してもOK!
やりたいだけやれる授業
ボーカルベーシックギターベーシック
ベースベーシックドラムベーシック
DTMベーシックProtoolsベーシック
ソングライティング
・キーボード
ソルフェージュ
ギター・ベース カスタム&メンテナンス

講師紹介

卒業生は青葉台スタジオ、サウンド・イン スタジオなどに就職

吉野 晃司よしの こうじ

担当
レコーディングメカニック/レコーディングプラクティス
卒業生は青葉台スタジオ、サウンド・イン スタジオなどに就職

吉野 晃司よしの こうじ

各先生達のまとめ役!
アウトドアが好きで山登りが趣味。
今迄に教えた学生は、青葉台スタジオ、サウンド・イン スタジオなどに就職している。
物腰が柔らかくいつもニコニコしていて、学生達のお父さん的存在。

よく聴く音楽ジャンル/アーティスト
松任谷由実/マンハッタン・トランスファー
担当
レコーディングメカニック/レコーディングプラクティス
メッセージ
中学生でも分かる授業を心がけています。難しい事をいかに噛み砕いて教えるかがポイントで、勉強という考えでなく、発見しながら覚えることと考えています。
閉じる
輩出学生はイーストサウンド、スタジオE-RAなど多数

磯野 直殻いその なおき

担当
音響機器概論
輩出学生はイーストサウンド、スタジオE-RAなど多数

磯野 直殻いその なおき

心はいつも17歳!
学生と一緒になって笑いあう先生。
最近になってドラムなんかも始めました。
輩出学生はイーストサウンド、スタジオE-RAなど多数。学生をよく観察して、モチベーションを上げながら丁寧な指導をしています。

よく聴く音楽ジャンル/アーティスト
『RADIOHEAD』、『COLDPLAY』、『ASIAN DUB FOUNDATION』など
担当
音響機器概論
メッセージ
何時でも『明るく、楽しく、激しい授業』をモットーにして授業をしています。
つまり「解りやすい」がテーマです。
閉じる
業界でも非常に有名なエンジニア!手がけたアーティストも多数!

吉田 武志よしだ たけし

担当
PAメカニック/PAプラクティス
業界でも非常に有名なエンジニア!手がけたアーティストも多数!

吉田 武志よしだ たけし

なんと言っても現場主義!
今迄行ってきた現場は数え切れない。 PA会社「ラインズ」社長。大手PA会社
との繋がりが強く、就職活動の強い味方!
MSI JAPAN、クレアなどに輩出歴がある。業界でも非常に有名なエンジニアで、手がけたアーティストも多数。とにかく音がかっこいい!

よく聴く音楽ジャンル/アーティスト
洋楽ロック/Jazz
担当
PAメカニック/PAプラクティス
メッセージ
実践的な実習で基本重視。基本を理解していれば、様々な状況に対応できるようになります。現場にドンドン出して卒業する頃には必ず一人前にします!
閉じる
様々な経験を積ませてくれる若手No1講師

松田 健一まつだ けんいち

担当
音響工学
様々な経験を積ませてくれる若手No1講師

松田 健一まつだ けんいち

若手No1講師!
いつもニコニコ楽しい先生。
でも現場に行けば鋭く指示!
学生を現場に連れて行き、様々な経験を積ませてくれる頼りがいのあるお兄さん。人生相談もバッチリOK!困ったら頼ってみよう。
どんな事にも丁寧にしっかりと答えてくれる!

よく聴く音楽ジャンル/アーティスト
Alternatveな音楽(国内外メジャー、インディー問わず)
担当
音響工学
メッセージ
とにかく音響において大事な事は、「表現」を生み出す「現場」を創るという意識です。
それは、機材を触る事ができる技術というだけに終わらず、エンジニア自身も「表現をするアーティスト」という意識を強く持つことが大事です。
閉じる
なんでもお任せ!マルチな先生「みねっちさん」

峰原 信介みねはら しんすけ

担当
リペアメント/Protoolsベーシック
なんでもお任せ!マルチな先生「みねっちさん」

峰原 信介みねはら しんすけ

技術が多彩でなんでも詳しい先生。
とにかくなんでも直しちゃう!
アンプ、エフェクター、PA卓、イコライザーなんでもお任せ!さらにはギターも上手い!
そしてギターも改造、修繕出来ちゃいます!また音楽理論もバッチリ!というマルチな先生。学生からは「みねっちさん」と呼ばれる人気者。

よく聴く音楽ジャンル/アーティスト
Pops、ROCK全般、カントリー
担当
リペアメント/Protoolsベーシック
メッセージ
わかりやすく丁寧にをモットーにしています。
画一的な指導ではなく音楽的に良い物を目指す。
音楽に特化した内容です!
閉じる
輩出はデジタルガーデンなど映像を絡めたところに繋がりあり

友野 克己ともの かつみ

担当
映像音響
輩出はデジタルガーデンなど映像を絡めたところに繋がりあり

友野 克己ともの かつみ

いつもニコニコ笑っていて話しも凄く面白い!
映画や映画音楽に独自の観点を持っているので、新鮮な気持ちで作品創りが出来るコト間違い無し!
輩出はデジタルガーデンなど映像を絡めたところに繋がりあり。また自身もキーボードプレーヤーなので、ライブハウスへの就職情報も豊富に持っている。

よく聴く音楽ジャンル/アーティスト
気になっている、物凄く売れている、仕事上聞く必要がある音楽を聴く!
担当
映像音響
メッセージ
初めてのことでも躊躇しないこと。とりあえずやってみること。きちんと考えること。それと、学生のうちにきちんと失敗しておくこと。これを大切にしています。
閉じる
音楽事情からテクノロジーまで幅広い知識!

玉野 哲司たまの さとし

担当
Protools演習
音楽事情からテクノロジーまで幅広い知識!

玉野 哲司たまの さとし

面倒見が徹底している先生。
授業が終わっても学生が理解、納得するまで授業延長なんていつものこと。
現代の音楽事情からテクノロジーまで幅広く最先端の情報を常に持っている。
「音楽」としてミキサーがどうこだわり、追求していくかを考えている芸術派。より良い音楽を学生自身がどう創っていくかをテーマに分かり易くレクチャー!

よく聴く音楽ジャンル/アーティスト
ジャズ、ブラジリアン/アンソニー・ブラクストン、ジョイス
担当
Protools演習
メッセージ
考えること、理解すること、そして、実践すること。この三つのバランスを大切に授業をしています。「創れるエンジニア」を育成することを目標とし、一般的なエンジニアリングの知識や技術のみならず、音楽ビジネス全般に必要とされる幅広い技術と知識の獲得を目的としています。
閉じる

目指せる職業

PA(音響)

  • PAエンジニア

    PA専門会社へ就職し、主にライブ演奏などのミキシングを行う。アーティストが行う大きな会場などに機材搬入から設置、音響まで全てを行う。ツアーなどにも帯同し、様々な場所でエンジニア活動を行う事を仕事とする。

  • ライブハウスエンジニア

    ライブハウス会場専門のPAエンジニア。ブッキングされるバンドをジャンル問わずにライブPAを行う。

  • ミュージカル・劇団音響スタッフ

    ミュージカルや演劇、その他公演会などの音響スタッフ。決まり事の多い世界なので、ただ単純にBGMなどを流すのではなく、効果音をタイミングに合わせて出したり、演出を盛り上げる為の演出を行う。

  • コンサートミキサー

    コンサートホールなどで行うミキサーエンジニア。管楽器を始め、コンサートホールを主として行うエンジニア。

  • リペアメント/イクイプメント

    機材メンテナンス及び改造など。機材のエキスパート的存在で、数あるレコーディングスタジオやPA会社と繋がり機材管理を担う会社も多い。技術職。

  • テーマパーク音響

     テーマパークにて行う音響。BGMの出しや司会進行のマイク調整など。基本的にハプニングが起きやすい現場なので、瞬時の対応力が求められる。

Rec(レコーディング)

  • レコーディングエンジニア

    レコーディングスタジオにて音の録音とミキシング(MIXダウン)を行う技術者(エンジニア)プリプロダクション(本番のレコーディング前に、曲構成やアレンジ、keyなどの確認をするための「簡易的なレコーディング」を行うこと)も行う。ソロアーティスト、バンド演奏、オーケストラなどアーティストスタイルに関係なく録音を行う。

  • マスタリングエンジニア

    CDなどを制作するにあたり、プリ・マスタリングと呼ばれる作業を行いマスターメディア(CDやWEB音源)を完成させる技術者(エンジニア)。具体的にいえば整音(エフェクト、ダイナミクス)、レベル調整、曲間調整を行う。聞き手の環境に捕われず、一定のクオリティを維持する為に調整を行い、アーティストの最終的な意志を聞き手に伝達する為にメディア(CDやWEB音源)に変換する作業。

  • リハーサルスタジオミキサー

    リハーサルスタジオでの勤務。リハーサルスタジオはプロ〜アマチュアマデ様々な人が訪れます。備品管理、メンテナンスは勿論の事、プリプロダクションや簡易レコーディングなども行います。

テレビ制作

  • MAエンジニア

    主に映像業界の中で編集作業が終わったもの(映像)に音を付ける、または整音などを行うエンジニア。近年ではアニメーションの台頭により「アフレコ」などもメイン作業になる。ナレーションやBGMなど幅広い技術が求められる。

  • テレビ音声

    主にロケーションでの撮影などで音声録音(同録)を行う。また、サウンドエフェクト(効果音)などの制作も行う。

  • ラジオミキサー

    ラジオでのMIX作業が主となる。放送レベルでの調整作業となり、番組を構成する一員にもなりえる。近年はディレクターを兼務するものも多く、多角的な才能を発揮できる。

  • 音響効果

    主に効果音の制作を行う。ロケーションは勿論、DTMでの制作もメイン。ゲーム内の効果音(例えばクリック音など)なども制作したり、BGMの制作も行う。

近年の就職実積

PA(音響スタッフ)

PA会社/ライブハウス/テーマパーク/イベント制作会社/ローディー/リペアマン
  • MSI JAPAN ホールディングス
  • 株式会社 アコースティック
  • デルタ音響 株式会社
  • 株式会社 クレア・ジャパン
  • 株式会社 トゥ・ミックス
  • 株式会社 総合舞台
  • 株式会社 イーストサウンド
  • 大塚RED-ZONE
  • CLUB LIZARD
  • 代田橋FEVER
  • 初台DOORS
  • 株式会社フライアウト
  • オフィスアシスト

Rec(レコーディング・スタッフ)

レコーディングスタジオ/リハーサルスタジオ/マスタリングスタジオ
  • 株式会社 青葉台スタジオ
  • 株式会社 サウンドインスタジオ
  • 株式会社 ミキサーズ・ラボ
  • 株式会社 バップ(日テレ系列)
  • MARUNI STUDIO
  • MALDIC STUDIO
  • 残響STUDIO
  • 株式会社 音響ハウス
  • 株式会社 レインボーエンターテイメント

その他

MAスタジオ/リハスタ/TV音声/ローディー 等
  • 株式会社 デジタル・ガーデン
  • 株式会社 ユーズミュージックstudioE-RA
  • 株式会社 東放スタックス
  • 株式会社 芝浦スタジオ
  • 有限会社 Jet ONE
  • 株式会社 エヌ・エー・ビデオプロダクション
  • 株式会社 ソニーミュージックエンタテイメント
  • 株式会社 スタジオディーン
  • 株式会社 サウンドママ
実習&会社見学
業界のコネクションを活かした
体験型教育

開設30年を迎えたミューズ音楽院。 音楽教育を30年以上続けてきた背景には業界との強い繋がりがあります。
その繋がりを教育に活かし本当の意味での「産学共同体制」がここにあるのです。

ミューズの特徴

ミューズが
音響/ミキサー育成の
専門学校として選ばれ続ける理由
ミューズ音楽院/ミューズモード音楽院は安心の認可校

音楽学校には、認可校(専門学校)と無認可校があります。ミューズ音楽院/ミューズモード音楽院は東京都認可の専門課程のある専修学校です。学生には学歴(専門士の称号)の付与や転入学、学割・奨学金・進学ローンなどの特典が適用されます。

2.3人あたりに1人の講師

ミューズは学生定員数に対して講師数がとても充実しています。その数、学生2.3人あたりに講師1人。他の専門学校はもちろん、有名大学と比較しても群を抜く充実度です。講師は個々に目が行き届き、学生同士刺激も受け合うことのできる、最適の形態です。

実技授業は全授業時間の8割

技術や感性は、座学ばかりでは磨かれません。ミューズは実技授業の時間数が全授業時間の8割。これは音楽系専門学校の中で最も高い割合です。

フォロー体制

担任、講師、OBOG、企業が、
学生生活から就職まで
しっかりフォロー

各種サポート

コンサート会場や
レコーディングスタジオで
現場実習

有名ミュージシャンのレコーディングやPAを担当しているミューズ講師陣が、学生を本物の現場(コンサート会場やレコーディングスタジオ)へ連れて行きます。それは単なる見学ではなく、一人ひとりに役割が与えれられる現場実習となっており、授業で習ったことを試す絶好の機会でもあります。そんな現場実習や休日の特別授業・イベントが数多く、とても忙しい学科なので、身に付く実力もハイレベル。就職希望者の9割以上が即戦力として新卒採用されています。

ライブ研修

実際にPAの現場を数多くこなすライブ研修を行っています。少人数制のミューズだから、全員が自分で実際に責任を持つ現場を体験でき、これにより即戦力の力を身につけます。

企業見学会

音楽関連の企業を訪問し、実際の現場を見学します。実際の企業の様子を見る事で、仕事に対する具体的なイメージを持ち、より自分に適した職業選択を行えるようになります。

教室無料レンタル

普通教室、パソコンルームを、放課後や授業の空き時間に開放しています。ミーティングや授業の予習・復習などに活用できます。また、音楽スタジオも放課後や授業の空き時間、夏休みや春休みなどの長期休暇中も利用可能。充実の設備を活用してください。

学校案内・願書

送付申込はインターネットまたはお電話で!

03-3341-6607
受付時間
9:00~17:30 月~金(土日祝を除く)