デビュー実績

音楽シーンを熱く盛り上げているミューズの先輩たち

B'zの松本孝弘さんやGRANRODEOのe-ZUKAさんをはじめ、多くの有名アーティストを輩出。有名アーティストに楽曲提供や編曲で携わっている卒業生も多数。

B'z Guitar - Takahiro Matsumoto
松本 孝弘 - ジャズ科(現プレーヤー科)/ギター専攻

B'zの楽曲すべてをてがけるソングライターであり、日本を代表する屈指のギタリスト。98年には2枚のベストアルバムの売上が1000万枚を突破。現在も無敵のロックバンドとして、日本の音楽シーンのトップに君臨する。2007年にはアジアのミュージシャンとしては初めて、アメリカの 「ハリウッド・ロック・ウォーク」 で殿堂入りすることが決定した。

コメント

自分がミュージシャンとして、これから活躍していくうえでも音楽の基礎を徹底的に覚えようって思って、この学校に入ったんだよ。
おもしろい連中もいたし、ジャズの理論とか作曲なんかをいろいろ学んだよね。
ここに行ったことが、自分が作曲していくうえでもすごく役に立っているんだよね。

書籍『B'zの素顔』アース出版局刊より
WORKS
SHAKALABBITS
  • UKI - ボーカル専攻
  • MASSY - ギター専攻
  • KING - ベース専攻

2005年、06年と武道館公演を成功させ、2008年にはRISING SUN ROCK FESTIVALにて女性Voとして初めての大トりを担う。UKI(Vo.)は、Zipper、CUTiE等のファッション誌のモデルとし ても活躍。初期のメンバーのMASSY(Gt)、KING(Ba)もミューズOB。

GRANRODEO
飯塚 昌明 - ギター専攻

栗林みな実や声優アーティストなどを中心に楽曲を提供。そのサウンドは、キャッチーなものからハードロックまで多彩。クリエイターとして活躍していたe-ZUKAがKISHOWと出会って表舞台でGRANRODEOとして活躍することになる。もちろんGRANRODEOのすべての楽曲を手がける。その繊細かつハードなギターソロはGRANRODEOの楽曲には欠かせない。2010年5月には武道館公演を成功させた。

藍坊主
藤森 真一 - ベース専攻

生きていくことの悩みや不安、夢や喜びのメッセージをストレートに伝える楽曲で、幅広い世代の支持を得るカリスマバンド。高校時代より地元小田原で人気を博す。03年インディーズデビューを果たし、04年にはメジャー進出を果たす。爽快なバンドアンサンブルのなかにつねに冒険心に溢れたサウンドを追求している。

School food punishment
内村 友美 - ボーカル専攻

2008年ミニアルバム"Riff-rain"をタワーレコード限定で先行リリース。タワーレコードJ-Indiesウィークリーチャートにて1位を記録、約一週間で完売。
2009年1stシングル「futuristic imagination」をリリース。同曲は無名の新人ながらオリコン・ウィークリーチャートで初登場35位を記録。
その後、2ndシングル「butterfly swimmer」をリリース。CMソングとして使用されたこの曲では問い合わせが殺到、各ラジオ局チャートを席巻。SUMMER SONIC 09へ出演、その音楽性は国内外問わず注目を集めている。

飛蘭(フェイラン)
ボーカル専攻

ミューズ音楽院で歌や作詞を学んだ後、ミュージカル出演経験等を経てソロ活動を開始。2008年、TVアニメ「喰霊-零-」の挿入歌『Dark Side of the Light』を世に放ち、鮮烈な印象を与える。
その後、2009年7月1st シングル『mind as Judgment』(TVアニメ「CANAAN」OP主題歌)で確かなポジションを獲得。立て続けに『Errand』(TVアニメ「聖痕のクェイサー」OP主題歌)、『SERIOUS-AGE』(劇場映画「ブレイク ブレイド」EDテーマ)と、多数のアニメ作品の主題歌、イメージソング等を担当。
また2010年7月21日に発売された5thシングル『戦場に咲いた一輪の花』はPlayStation(R)3専用ソフトウェア「白騎士物語(R)-光と闇の覚醒-」OP主題歌として起用された。2010年9月8日には1stアルバム『Polaris』をリリース。

NoGoD
Shinno(しんの) - ギター専攻

2005年結成後、ヴィジュアル系のジャンルでその独自の世界観と確かなテクニックで存在感を示し続けている。

アカシック
  • 理姫 - ボーカル専攻
  • 奥脇達也 - ギター専攻
  • 黒川絢太 - ベース専攻

Vo.理姫 Gt.奥脇達也 Ba.黒川絢太 Key.Hachi Dr.山田康二郎

2011年結成後、誰もが口ずさみたくなるメロディーと、ヨコハマ生まれ繁華街育ちのボーカル・理姫による、女性の過敏な自意識を普段使いの言葉で描いた詩の世界がじわじわと話題となり、2014年3月26日にリリース1st Mini Album「コンサバティブ」はバンドキャリア初の全国流通盤にも関わらず、タワーレコード渋谷店の週間インディーズチャートにて見事一位に輝いた。8月21日には、キーボードにHachi、ドラムに山田康二郎が加入し5人体制となり、10月8日に2nd Mini Album「プリチー」をCOCONOE RECORDSからリリース。
2015年6月3日にミニアルバム『DANGEROUS くノ一』にてunBORDEよりメジャーデビュー。現在業界大注目のバンドとなっている。

asobius(アソビウス)
  • 海北真 - ベース専攻
  • 石川直吉 - ドラム専攻

Vo.甲斐一斗 Gt.髙橋真作 Gt.杉本広太 Ba.海北真 Dr.石川直吉

バンドの持つ洋楽のような壮大なスケール感と、一音一音の響きを確かめるように丁寧に編み上げられた、精緻でいて温かみ溢れるサウンドが聴き手を柔らかく包みこみ、圧倒的な吸引力で独特の浮遊感を醸し出すasobius。
デビュー作よりタワレコメン/HMV激押しインディーズPICKUPに選ばれ、2015年2月に発売した3rd single「window」は「い・ろ・は・す」~ビッグドロップ篇~ CMのタイアップに選ばれるなど、これまで数々のタイアップ楽曲も手がけてきた。
底知れない期待値の高さ、今後さらなる飛躍が予想される。

Awesome City Club(オーサムシティークラブ)
atagi - ギター専攻

Vo/Gt.atagi Vo/Syn.PORIN Gt/Syn/Vo.モリシー Ba/Syn/Rap.マツザカタクミ Dr/Vo.ユキエ

2013年春、それぞれ別のバンドで活動していたatagi、モリシー、マツザカタクミ、ユキエにより結成。
2014年4月、サポートメンバーだったPORINが正式加入して現在のメンバーとなる。
2015年4月までCDを一切リリースせず、音源は全てSoundcloudやYouTubeにアップしており、再生回数は既に10万回を超えている。早耳の音楽ファン、ブロガーはもちろんの事、「Gurdian」(UK) / 「MTV IGGY」(USA)など海外メディアでもピックアップされるなど、WEBを中心に幅広く注目を集めている。
また、ビクターエンタテインメント内に設立されたレーベル「CONNECTONE」の第一弾アーティストとしてデビューし、1stアルバムをリリース。プロデュースにはCHARAやGOTCHをはじめ様々なアーティストの楽曲を手がけるmabanuaを迎えた意欲作。

Glider

ツインボーカル&ソングライティングチームである栗田兄弟とリズムセクションである椿田兄弟のダブル兄弟によって結成。 楽曲の良さで話題の若きロックンロールバンド。 60年代〜70年代の英国ロックを踏襲し日本語ロックに昇華させるその類稀なるセンス、メロディ、サウンド、ハーモニー、そして歌詞は青春を生きるすべての人々に贈るヤングアダルトロックである。

BRADIO
  • 大山聡一 - ギター専攻
  • 酒井亮輔 - ベース専攻

真行寺貴秋(Vo)、大山聡一(G)、酒井亮輔(B)、田邊有希(Dr)、4人組ロックバンド。
〜Break the Rule And Do Image On〜
日常の世界(Rule)に、素敵な時間・空間のイメージを加え(Do Image On)、良き変化(Break)を。
「日常に彩りを加えるエンターテインメント」をコンセプトに結成された4人組ロックバンド。

2013年10月に1st mini album"DIAMOND POPS"で全国リリース。
2014年夏にはT.M.Revolution西川貴教主催イナズマロックフェス2014に出演。その後各地のサーキットイベントにも勢力的に活動を広げる。
2015年1月期アニメ「デス・パレード」オープニングテーマ、10月期アニメ「Peeping Life TVシーズン1 ??」オープニングテーマ、さらに"京都きもの友禅"全国CMのイメージソングのタイアップの数々を担当。2015年夏には国内邦楽最大級フェスティバル"ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015"に初出場にしてステージのトリを努め、"COUNTDOWN JAPAN 15/16"では年明けのステージで会場を大いに沸かす。
これまで行ってきたワンマンライブは全ソールドアウト。
楽曲ごとに異なるサウンドを鳴らすドラムンベースを軸に、さらに熱唱&ファルセットを使い分ける個性の強さが魅力のヴォーカリスト真行寺の歌声で見に来たFUNKY PARTY PEOPLEを虜にするエンターテイナー集団BRADIO。

FUNKIST
JOTARO - ベース専攻

日本のみならず、南アフリカ、アジア、インドなど、世界中で活躍。そのライブパフォーマンスには定評があり、2008年にはポニーキャニオンからメジャーデビュー。

木村 優
ボーカル専攻

08年、PEEP☆4Uのボーカルとしてデビュー。
ポップかつ、パンキッシュなサウンドで評判を呼び、年間100本を超えたライブではパワフルかつキュートなステージングで全国のライブハウスを席巻。
また、ファッション誌『KERA』の人気モデルとしても注目され09年には外務省の「ポップカルチャー発信使(通称カワイイ大使)」に原宿系ファッションの代表として任命され、海外でも活躍している。

LOST IN TIME
  • 海北 大輔 - ベース専攻
  • 大岡 源一郎 - ドラム専攻

ROCK IN JAPAN FESTIVALなど大型フェスの常連であり、雑誌Rockin'onでも「初期U2以来の本当に美しいロック」とレビューされるなど、最大級の賛辞を得ている。音楽業界関係者にもファンが多い。

THE LOCAL ART
  • 岡田 悟志 - ドラム専攻
  • 横内 武将 - ギター専攻

現在のロックシーンでは希少な、ドラムボーカルのバンド。アメリカのEMOレーベル " DEEP ELM RECORDS "のV.A.「EMO DIARIES」に日本のバンドとして唯一収録されるなど、海外でも認知される日本詩エモーショナルロックバンド。

弘田 佳孝
コンポーザー・アレンジャー専攻

「シャドウハーツ」シリーズ「ヘラクレスの栄光 魂の証明」「アルトネリコ3」「勇者30SECOND」などのゲームや、映像作品、舞台作品などのサウンドトラックを数多く作曲している。また舞踊家や写真家、美術家、建築家などアーチストとの舞台公演やコラボレーション、様々なジャンルのミュージシャンとのアルバム制作やライヴ・パフォーマンスを行なっている。近年、作曲家・植松伸夫氏のバンドEARTHBOUND PAPASにベーシスト、アレンジャーとして参加。国内外で活躍中である。

大川 茂伸
コンポーザー・アレンジャー専攻

『魔法先生ネギま!』のオープニング主題歌『ハッピー☆マテリアル』で大ブレイク。7 枚のバージョン違いでマキシシングルが発売され、8 位、11 位、5 位、3 位、4 位、3 位、9 位と、連続でオリコン上位を獲得。

前澤 寛之
コンポーザー・アレンジャー専攻

人気テレビアニメ「けいおん!」のエンディングテーマ「Don't say "lazy"」(オリコン2位)「Listen!!」(オリコン2位)「NO,Thank You!」(オリコン2位)の作曲を担当。

Dirty Old Men
野瀧 真一 - ドラム専攻

地元栃木で絶大な人気を誇り、2008年Spice Recordsよりデビュー。2009年にはアメリカオースチンで開催される世界的音楽市「SXSW」へ日本代表として参加。

SCARECROW
石橋 政徳 - ベース専攻

2006年8月結成。
かつてユニットIcemanのメンバーとして同胞であり、ソロ活動で絶大なる支持を得ているボーカル黒田倫弘とギター伊藤賢一が、ベース石橋政徳、ドラム水江英樹を正式メンバーに迎え結成。

alternative medcine
境 梨絵 - ボーカル専攻

下北沢・吉祥寺を中心にライブや自主企画、また"レッスンしながら洋楽ロックを歌おう"=『Let's Sing in English』というイベントを都内で展開。2010年身にアルバムをリリースしデビュー。

Prague
  • Vo,G/鈴木 雄太
  • Ba/金野 倫仁
  • Dr/伊東 賢介

2009年9月9日(水)シングル「Slow Down」でキューンレコードよりメジャーデビュー。2ndシングル「Light Infection」は人気アニメ「銀魂」のオープニングテーマに抜擢される等、高い評価と注目を集めている。

岩崎誠司
マスターコース ギター専攻

アーティストのサウンドプロデュースを始め、作詞、作曲家として活動を行っており、これまでにAKB48、NMB48、西野カナなどへ楽曲を提供。また自身もソロアーティストとしてライブをするなど、マルチな活動を展開している。

福富 雅之 - ギター専攻

2003年ユニット『Boh Bah』でキングレコードからメジャーデビュー。その後作曲家・編曲家としてSKE48や『機動戦士ガンダムAGE』への楽曲提供や『ラブライブ!』『THE IDOLM@STER』の楽曲の編曲を多数担当。

Jeepta
佐藤 拓之 - ベース専攻

2008年1st mini album「シナリオ」をリリース。以降各音楽雑誌で注目アーティストとして取り上げられ、COUNTDOWNJAPAN0809にも出演。2010年待望のメジャーデビュー!

松江 潤
ギター専攻

19歳のころよりサポートギタリストとして活動し始める。1993年にソロ・アーティストとしてデビュー。その後数多くのアーティストへギタリストとして参加。その活動と並行して1998年にSPOOZYSを結成、デビュー。2000年、アメリカにてCDリリース。カレッジチャート1位、CMJチャート最高3位を記録。全米ツアーも成功させ、日本人で初めてCMJベスト・アクトを獲得。近年ではYUKI、スネオヘアー、大塚愛、長澤和之、榎本くるみ、高野寛などへギタリストとして参加している。

瀧田 イサム
ベース専攻

数々のバンドやセッション活動を経て、ロックバンド「六三四」に加入。海外公演を度々行い成功させる。その後、ヘビーメタルバンド「Ark Storm」に加入。そして現在、「GRANRODEO」、「栗林みな実」、「2Hearts」、「西寺実」のサポート等で活躍中。

鈴木 健治
ギター専攻

小学生の頃からギターを始め、20歳でプロギタリストとしてデビュー。MISIA、minkのライブサポートをはじめ、宇多田ヒカル、EXILE、倖田來未など、数々のミュージシャンのレコーディングにも参加する。また、minkのバンドメンバーとして、日本人で初めてフランスの「パリ・コレクション」でライブ出演を果たすなど、今や日本を代表するスタジオミュージシャンとして知られている。最近ではインストバンドK.R.Bの結成やサウンドクリエーターとしても精力的に活動しその幅を広げている。

臼井 かつみ
ドラム専攻

卒業後、20歳よりプロとして活動を開始。現在までに矢井田瞳、堂本剛、岩崎宏美、Sowelu、他数々のツアー、レコーディングに参加している注目の女性ドラマー。また、各地で精力的にドラムクリニックも開催。

REIRI
ギター専攻

AKB48シングル「恋するフォーチュンクッキー」のカップリング「青空カフェ」(スカパー!TVCM曲)、TVアニメ『機動戦士ガンダムAGE』キャラクターソングアルバム Vol.2、『戦国無双 Chronicle 2nd 斬・撃歌奥義』等でギターを担当。

高藤 大樹
コンポーザー・アレンジャー専攻

Rock in Japan Fesでは、サザンオールスターズのステージでキーボードを担当。上戸彩、岡本真夜、ごまっとう(松浦亜弥・後藤真希・藤本美貴)the brilliant green、flumpoolのサポート等でも活躍中。

郭 潤燦カク ユンチャン - Kwak Yoonchan
コンポーザー・アレンジャー専攻

1989~1993年の期間、ミューズ音楽院に留学。韓国人として初めて名門ジャズクラブ「ブルーノート」への出演、ブルーノート・レーベルへの参加を果たしたジャズピアニスト。2000年以降5枚のアルバムを発売。最新アルバム「I am Melody」(東芝EMI)ではプロデュース・アレンジを担当するとともに韓国のトップアーティスト9人との競演を果たした。

李 誠浩イ・ソンホ - Lee Sungho
ギター専攻

MAXの楽曲アレンジ・演奏、LITTLE BY LITTLE(アニメNARUTO主題曲担当等)、チャン・ドンゴン等のサポート・ギタリスト等で活躍中。

印玉文 - Yin Yu Wen
ミュージックビジネス専攻

中国琵琶の奏者としてMOUSE RECORDよりデビュー。数々の音楽祭等へ出演し好評を博す。現在、音楽活動と並行して香港大学非常勤講師としても活躍。

左佐樹サージュ
コンポーザー・アレンジャー専攻

「saju/missing」でデビュー。人気アニメ映画「スプリガン」(大友克洋監修)の主題歌など、幅広いジャンルへの楽曲提供で活躍中。

H∧L
佐藤 篤司

浜崎あゆみの楽曲の多くを作・編曲・リミックスしている。『Free&Easy』日本レコード大賞・編曲賞を受賞。コナミ『ENTHUSIA(レーシングゲーム)』ではオープニング曲を担当するなど、創作活動は幅広い。

迫 茂樹
コンポーザー・アレンジャー専攻

第45回 日本レコード大賞 金賞受賞。UNDER THE SKY~大空の下で(作曲、編曲、関西テレビ系「さんまのまんま」エンディングテーマ)、鈴木早智子、島谷ひとみ、KAT-TUN、NEWS、安倍なつみ 等多数。

高 龍太郎
ドラム専攻

ソニーミュージックエンタテインメントの合弁会社(中国)にて「上海パフォーマンスドール」のプロデュースを手掛ける。亜通ミュージックエンタテインメント社を設立。「LUNA SEA」の上海ツアーなどの日中の掛け橋的な存在として多数のイベントをプロデュース。その後、よしもとクリエイティブ・エージェンシー制作センター、アジア開発セクションチームリーダーとして活躍。

飯塚 昌明
ギター専攻

スタジオミュージシャン、サポートミュージシャンとして小泉今日子、鈴木結女、大槻ケンヂ、加藤紀子、高岡早紀、ピチカートファイブなどのレコーディング、コンサートで活躍。その他林原めぐみ、小森まなみなどの声優CDや「マクロス7」「シティーハンター」などのアニメ音楽、「森永ハイチュウ」などのCM曲の作曲編曲も手掛ける。

柳沢 英樹
コンポーザー・アレンジャー専攻

在学中から、CM音楽やBGM制作を手掛ける。卒業後も島谷ひとみや安倍なつみ等、数々のアーティストに楽曲提供をしながら、ゲーム音楽などにも関わり、作曲家としての活動を広げる。

原田 千栄
ボーカル専攻

アニメ「ゴーストスイーパー美神」の主題歌でキングレコードからデビュー。その他レコーディング、コンサートサポートメンバーとしても活躍。

藤後 浩之
コンポーザー・アレンジャー専攻

「コナミ」入社後、人気ソフト「BEAT MANIA」でサウンドディレクションおよび楽曲提供。

谷本 真規
コンポーザー・アレンジャー専攻

ゲームソフト「卒業」等のサウンドを手掛ける。

米米CLUB
林部 直樹 - ギター専攻

1990年1月からの7年間、米米CLUBのサポートメンバーとして活躍。(1995年頃からメンバーとして表記されるようになる)スタジオワークも多く、広瀬香美、浜崎あゆみ、大塚愛、ポルノグラフィティ、Kinki Kidsなどのレコーディングに携わっている。2006年に米米CLUB復活!

CASIOPEA
向谷 実 - ジャズ科(現プレーヤー科)ジャズピアノ専攻

アメリカでを始めとする世界的な活躍で有名なフュージョングループ。正確かつフィーリングある演奏に定評があり、結成25年を超えてもなお、日本フュージョン界の頂点に君臨する。同じく国内のフュージョングループで有名なT-スクェアとは「東西の両横綱」と並び称されており、特に両バンドが2003年に共演した「CASIOPEA VS THE SQUARE」でのサックス、ギター×2、キーボード×3、ベース×2、ドラム×2という重厚なサウンドは、音楽ファンの間で伝説となっている(DVDあり)。キーボード担当の向谷氏は作曲分野でも活躍しており、各種教本やセミナー、ゲーム音楽の作曲などでもサウンドを耳にできる。

C-C-B
関口 誠人 - ギター専攻

「C-C-B」のボーカリスト&ギタリストとしてポリドールよりデビュー。「Romanticが止まらない」など、ヒット曲多数。グループ脱退後はソロシンガーとして活躍。また、他アーティストへの楽曲提供も多数。

KATSUMI
渡辺 克巳

「KATSUMI」の名でパイオニアLDCよりソロデビュー。「危険な女神」「JUST TIME GIRL」「YES抱きしめて」などヒット曲多数。

高田 有紀子
コンポーザー・アレンジャー専攻

J-pop・バラードを中心に熊木杏里などのサポートPianoを行う傍ら、相川七瀬への楽曲提供やMarty FriedmanのアルバムPiano Recording他、共作での音楽制作などにも携わる。

風絃流し
田辺 博信 - ギター専攻

2006年モリダイラ楽器主催フィンガーピッキング・コンテストで、史上初の三冠達成。現在は「たなべかっぱ」の名でJAZZ、R&B、ソウル界でも活躍中。スクウェア・エニックスの任天堂DS用ソフト「花咲くDSガーデニングLife」のメイン音楽、ベトナム航空のCMソング等、国内外の各種メディアでも彼のギター・サウンドを耳にすることができる。

鈴 康寛

中森明菜主演ドラマ「冷たい月」主題歌などを作曲。CM出演するなど俳優としても活躍。

LOTO
  • 寺崎 航介 - ギター専攻
  • 丸山 将之 - ベース専攻
  • 藤原 裕哉 - ドラム専攻

結成間もなくして順調に集客を伸ばし、2008年にはSPICE RECORDSより1st mini album「time loot」リリース。同世代若手バンドからの評価も高い注目のアーティスト。

Fed MUSIC
  • 菊池 篤 - コンポーザー・アレンジャー専攻
  • 福井 章人 - ギター専攻
  • 秋元 雄介 - ドラム専攻

ロックに限定されないサウンドと、透明感溢れる中性的なボーカルが特徴。凝りに凝ったレコーディング作品も魅力だが、北海道で行われるロックフェスティバルRISING SUNなどにも出演するなど、ライブバンドとしての評価も高い。

ラッパ我リヤ
山田マン - ギター専攻

2MC+1DJからなるヒップホップグループ。重量感のあるトラックが特徴で、硬派なスタイルで人気を集め、ピップホップ界では重鎮の存在。

PENPALS
上条 盛也 - ギター専攻

ストリートのコアな音楽ファンからメジャーな一般リスナーにまで支持され、幅広い世代から絶大な支持を受けた。2005年12月、カウントダウンJAPANで大トリを飾って解散、有終の美を飾る。現在はそれぞれのメンバーが新規プロジェクトで活躍中!

LADYBUG
西野 友朗 - ドラム専攻

1999年結成。インディーズ時代:2002年に発売したマキシシングル『君と僕の歌』は、タワーレコード那覇店J-POPシングルチャート1位を獲得。定期的に桜木町駅前で行っていたストリートライブでは200人を越す人が集まるようになる。持って行ったCDも毎回完売。ついに2004年にメジャーデビューし、渋谷O-Westや横浜スタジアムなどのワンマンも成功させ、ライブバンドとしての地位を固める。レコーディング作品への評価も高く、『Fヨコサウンド』第2位やNACK5「Japanese Dream」リスナー投票5位など、好実績を打ち立てている。

Something Else
大久保 伸隆 - ボーカル専攻

ストリートライブから出発し、Something Elseのボーカリストとして96年東芝EMIからデビュー。98年日本TV系「雷波少年」に出演し、その年の12月にはシングル「ラストチャンス」でオリコン初登場2位を獲得。2007年の解散後も、個々にコンスタントな活動を続けている。

kaho*

戸塚密着型、ピアノ弾き語りシンガーソングライター。
人と人との繋がりや絆、そして日常の中の幸せを伝えるために飾らずに穏やかにひたむきに、そして積極的に活動中***
2013年6月2日に関内ホールでのワンマンライブ&1stAlbumリリース。
集客200人を目標とし、最終250人満員御礼でワンマンライブ終了。
2013年8月31日には、戸塚の商店街店舗のテーマソングだけを集めたアルバム『戸塚(1)』をリリース。
読売新聞や朝日新聞、横浜ウォーカーにも活動が掲載された。
戸塚の男女共同参画センター横浜のテーマソングや福島県小野町の名産グルメ『小町アイスバーガー』のテーマソング等も手がけている。
2013年10月よりエフエム戸塚『TME社長の地域密着ラジオ』パーソナリティーも務める。
2013年12月23日、初のアコースティックアルバムをリリース!
同日に初の戸塚でのワンマンライブを5月31日に開催、戸塚(2)リリースを発表。
集客400名を目指し、戸塚区を拠点に日々精力的に活動。最終的に450名を集め完売御礼で終了する。
同日ミニアルバム『戸塚(2)』と6th single『タイムマシンに乗って』のCDダブルリリース。
『タイムマシンに乗って』に収録されている『明日晴れたら』はJ:COMチャンネル南横浜『デイリーよこはま』タイアップソング。

THE激珍ららズ
河合拓也 - ギター専攻

2008年のバレンタインにVo鈴木が高校の数少ない友達とTHE激珍ららズを結成。(アルファベット、漢字、平仮名、片仮名がすべて入ったこのバンド名に特に大きな意味は無し)
メンバーチェンジを繰り返し、2012年10月にほぼ現在の形に。
鈴木と彼の人間力に引き寄せられた3人は新宿、下北沢、渋谷のライブハウスと、吉祥寺、川崎などの路上 ライブにて、勢力的にラブパンクを発信中。
会場での自主制作CD発売、新宿マーブル、下北沢シェルターでのワンマンライブなどを経て、2014年10月22日、満を持して全国流通となる音源が発売した。

イツエ

2008年、同じバンドだったBa.の馬場とDr.の吉田がツアー先でVo.の瑞葵と出会い、偶然知った彼女の歌声に魅せられ馬場が新バンド結成の準備を進める。その後複数人のギタリストの候補の中からGt.の久慈が加入し、2010年9月イツエ結成。同年11月に自主制作1st demo「あの小鳥はいつ泣くの」、2011年5月に2nd demo「全部嘘だよ。」を発売。2012年3月には自主レーベル「Dramatic db」より1stミニアルバム「いくつもの絵」を発売。12月には1stシングル「優しい四季たち」を発売。2013年12月に行われたワンマンライブにて来場者全員に会場限定CD、3rd demo「すべての朝へ」を配布。12月20日からSoundCloudにて「さよなら、まぼろし」(デモ)を無料DL配信中。2015年1月21日には2年ぶり2枚目のミニアルバム「今夜絶対」をリリース。同日新代田FEVERより全国ツアー、「イツエPresents『今夜絶対』Release Tour ~君と五重奏~」をスタートさせ(20公演)、ツアーファイナルは4月19日、新宿LOFTにてワンマンライブを予定。

カイモクジショウ

東京発、ベースレス爆裂3ピースバンド「カイモクジショウ」。
その名の通り感性を切り刻むヘヴィロックな彼女たちはライブハウスシーンでは"対バン殺し"とも名高い。
2014年4月にはオーストラリアツアーを敢行、大きな反響を得、同年11月には1st Album"Jidou"を全国発売、世界配信。その後行った自身初となるワンマンライブを大盛況の後終え、リリースツアーを経て更なる新作発表や海外遠征等、国内外問わず注目を集めている。

森下邦太

埼玉県出身、ギター弾き語りシンガーソングライター。
株式会社ディストル・ミュージックエンターテインメントが主催する「第二回"横浜"密着 新人アーティスト発掘オーディション」でグランプリを受賞。
“ 歌っていればカッコいい!”“ 話してみると変なやつ ”一緒に踊ろう!歌おう!騒ごう!ぼく邦太!的なノリで「自由に」をモットーにしたスタイルで活動中。

好きなスポーツはバスケットボール。特技はモノマネ。
小さい頃から「BIGな男になる」と宣言するも、平凡な毎日を送る。
そんな時に、歌うことの楽しさを知り上京を決意。
しかし、人間の汚いところを見てしまい引きこもりに。
そこで沢山の人の愛に触れ 森下邦太 復活。
その愛を世界中に返していく為にシンガーソングライター活動を再開。
音楽で沢山の人を笑顔にする事が夢。
その一歩目として 2013年2月3日 CD「きれいごと」をリリース。
2014年7月11日には2ndSingle『ダルマさんが転んだ』もリリース。
現在は上大岡・川崎を拠点に、様々な活動を展開中。

石井浩平

自身のバンド「Alaska Jam」と共に、楽曲提供や、スタジオミュージシャンとしても活動中。2015年2月より、1分台のコンテンツ投稿型プロジェクト「1Project」を始動。

【主なサポートアーティスト一覧】
Negicco、sumika、やくもみこ(ふぇのたす)、川上ジュリア、アサミサエetc...

【主な楽曲提供一覧】
やくもみこ(ふぇのたす)、地方映画音楽etc...

異星人解体
マユ - ベース専攻

2005年にBS-i『エンターテイメントマザーズTV』にて、3000枚予約を獲得するとCDデビューが出来るという夢の企画 に参加し、見事3ヶ月でプロデビューを勝ち取ったガールズバンド!

花輪 直弥

ブラッツ・オン・ビーのギタリストとしてポリスターよりデビュー。

永井 紀子
ベース専攻

「ラバンダ51」(オルケスタ・デル・ソルのMr.RECKERプロデュース)のベーシストとしてデビュー。

清水 俊也

「SPLASH」のキーボーディストとしてビクターエンタテインメントからデビュー。「横浜銀蠅」「財津和夫」のサポートメンバーとしても活躍。

渡辺 貢

「SEEK」のキーボーディストとしてソニーレコードからデビュー。

Rouse of Soul

HIPHOP,FUNK,LOUD ROCK等をおいしくMIX。その楽曲性とパフォーマンスを武器に会場を沸かす。04年には韓国遠征を成し遂げた。これまでに4枚のコンピレーションアルバム(全国CDショップで購入可)に参加。自主企画である【平成維新】では過去累計動員1000人を突破。06年4月、デビュー決定。

山本 委千夫
コンポーザー・アレンジャー専攻

リットーミュージック入社後、ベースマガジン、ドラムマガジン等の付属CDの制作にマニュピレーター、作曲家として携わる。プロデューサーとしても活躍。ケンイシイらと共演するなど、テクノ・ハウス系のDJとしても知られている。現在はミューズ講師も務める。

4 bonjour's parties
  • 灰谷 歩 - ギター専攻
  • 田部井 正志 - ドラム専攻
  • 日下部 裕一 - ギター専攻
  • 栗原 大輔 - ベース専攻
  • 鹿野 友美 - ボーカル専攻

2001年に結成。ヴィブラフォンや、フルート、トランペット、クラリネット、トロンボーンなどの楽器を、7人のメンバーが曲中に交換しながら、次々にその場の空気を変えていくオーガニックでエレクトロなサウンドで国内・海外公演を重ね、高い評価を得る。そしてついに2007年5月、アメリカ・日本でCDデビュー。

初見 英世
ドラム専攻

「SEEK」のドラマーとしてソニーレコードからデビュー。また「SPEAK」のドラマーとしても活躍。

須長 和広
ベース専攻

ニュージャズバンドであるquasimodeに所属。Aiko、大塚愛、水木奈々、DA PUMP、羊毛とおはななどのサポート、レコーディング等に携わる。

KEMURI
田中 幸彦 - ギター専攻

SKA/PUNKバンド「KEMURI」のギタリストとして97年にROADRUNNER(アメリカ)よりデビュー。日本産アメリカ育ちの逆輸入バンドとして人気を博す。グループ脱退後は黒夢のレコーディングなどに参加。

てるる...
原 孝允 - ベース専攻

2006年にBMGジャパンよりメジャーデビュー。「勢い」「グルーヴ」「エッジ感」のあるオリジナリティーあふれるサウンドと独特な日本語詞、そして卓越した演奏力で各地のロックフェスの話題をさらっている3ピース・ギターロックバンド。ツアーは常に大盛況!

サガユウキ
ボーカル専攻

THE BEATLES「Hey Jude」に衝撃を受け、アコースティックギターを手に取り、歌うことを始めた。プロデューサー井手コウジとめぐり会い「霙 -mizore-」完成。各媒体から楽曲に対する絶賛の声が集まっている。

Ancient-Beach
中村 望 - コンポーザー・アレンジャー専攻

国内外のイベントで精力的なライブ活動を続け、活動2年目にして海外の野外フェスティバルにも出演を果たしたAncient-Beach。フランスのサイケ・トランス界の雄Psysideからその才能を見い出され、フランスでCDデビュー決定。今やトランス先進国となった日本を代表する若手アーティストである。

STUCK INSIDE
貝原 壮二 - コンポーザー・アレンジャー専攻

STUCK INSIDEのドラマー。インディーズ時代にはアルバムを1万枚売り切り、叙情派パンク・バンドとしてメジャーへ。NICOTINEなどシーンの先駆者達との共演など活躍中。

FLASH MEGATON mACH PUNCH
佐伯 憲陽 - ボーカル専攻

精力的なライブ活動を経て支持を集めながら、2002年6月1st maxi「挑戦状」をリリース。タワーレコードインディーズチャートで1位を獲得。

MAJESTY
  • 清水 武仁 - ギター専攻
  • 大西 隆浩 - ベース専攻
  • 田中 忠幸 - ドラム専攻

BMGビクターよりデビュー。また、清水武仁は「TM Revorution」「朝倉大介」「浜崎あゆみ」などのサポートメンバーとしても活躍。

竹上 良成

スタジオミュージシャンとして活躍。

内堀 光
ギター専攻

「KATSUMI」のコンサートサポートメンバー。

福里 康人
ギター専攻

「伊良皆誠」「日出克」などのコンサートサポートメンバー。

篠永 康志
ギター専攻

「忍者」「クロナス」のコンサートサポートメンバー。

森 康成
コンポーザー・アレンジャー専攻

スピッツのレコーディングや浜田省吾のコンサートツアーなどでマニュピレーターとして活躍中。

細川 玄
コンポーザー・アレンジャー専攻

作曲、編曲の他に中華人民共和国のFMラジオ局の音楽総監督を務める。スタジオミュージシャンとしても活躍。

樋口 直彦
ギター専攻

スタジオミュージシャン、サポートミュージシャンとして、幅広い音楽ジャンルで活躍中。また、数々のアーティストのサポートをこなし、信頼も厚い。現在はミューズ講師も務める。

  • 深田 侑希 - ベース専攻
  • 児島 啓太郎 - ドラム専攻

06年7~8月の大塚愛のサポートミュージシャン(HEY!HEY!HEY!、CDTV、音楽戦士)を担当。

須藤 美恵子
ボーカル専攻

これまでに約32万人が見たという松任谷由実『シャングリラ』の歴代公演や、BoAの全国ツアーなどのコーラス等で活躍中。

池田 朋子
ボーカル専攻

平井堅、トミーズ雅、ル・クプル、GATS、つのだ☆ひろ、中川英二郎、新人アーティストらのコーラスとして活躍中。また、CM(資生堂、城南建設、他)でも活躍している。

本田 真紀
コンポーザー・アレンジャー専攻

及川光博のコンサートサポートメンバー(コーラス)などで活躍。

  • 尾嵜 啓一 - ギター専攻
  • 畠中 文子 - キーボード専攻
  • 大塚 規男 - ドラム専攻
  • 杉田 孝弘 - ベース専攻

速水けんたろう(「だんご3兄弟」)のコンサートサポートメンバー。

長谷 隆治
ベース専攻

GUNIW TOOLのサポートベーシスト。その他ライブ、レコーディングで活躍。

山中 裕治
ギター専攻

「SPEED」「久宝留理子」などのサポートメンバー。

樋熊 有理/渡辺 幸子/池田 朋子
ボーカル科

「岡林信康」のコンサートサポートメンバー(コーラス)。

加勢田 匡人
ベース専攻

内田有紀などのコンサートサポートメンバー。

藤原 良之
ベース専攻

いわぶちかつひこなどのコンサートサポートメンバー。

高橋 一郎
ドラム専攻

KanNaなどのコンサートサポートメンバー。

学校案内・願書

送付申込はインターネットまたはお電話で!

03-3341-6607
受付時間
9:00~17:30 月~金(土日祝を除く)