活躍する留学生たち

韓国や中国など海外からの留学生たちも卒業後、音楽・芸能・エンターテイメント業界で活躍。プレーヤーや作編曲、プロデュースなど、その活動内容も多岐にわたります.

郭 潤燦カク ユンチャン - Kwak Yoonchan
コンポーザー・アレンジャー専攻

1989~1993年の期間、ミューズ音楽院に留学。韓国人として初めて名門ジャズクラブ「ブルーノート」への出演、ブルーノート・レーベルへの参加を果たしたジャズピアニスト。2000年以降5枚のアルバムを発売。最新アルバム「I am Melody」(東芝EMI)ではプロデュース・アレンジを担当するとともに韓国のトップアーティスト9人との競演を果たした。

李 誠浩イ・ソンホ - Lee Sungho
ギター専攻

MAXの楽曲アレンジ・演奏、LITTLE BY LITTLE(アニメNARUTO主題曲担当等)、チャン・ドンゴン等のサポート・ギタリスト等で活躍中。

印玉文 - Yin Yu Wen
ミュージックビジネス専攻

中国琵琶の奏者としてMOUSE RECORDよりデビュー。数々の音楽祭等へ出演し好評を博す。現在、音楽活動と並行して香港大学非常勤講師としても活躍。

高 龍太郎
ドラム専攻

ソニーミュージックエンタテインメントの合弁会社(中国)にて「上海パフォーマンスドール」のプロデュースを手掛ける。亜通ミュージックエンタテインメント社を設立。「LUNA SEA」の上海ツアーなどの日中の掛け橋的な存在として多数のイベントをプロデュース。その後、よしもとクリエイティブ・エージェンシー制作センター、アジア開発セクションチームリーダーとして活躍。

学校案内・願書

送付申込はインターネットまたはお電話で!

03-3341-6607
受付時間
9:00~17:30 月~金(土日祝を除く)