公開講座
参加費無料

自閉症スペクトラムという「個性」を見つけて伸ばす教育へ。

2014.6.1(土)
14:00-15:30
講師:本田 秀夫/インタビュアー:高階 經啓

本講座は終了いたしました。
多くの方のご参加ありがとうございました。

よくあるコミュニケーションのズレや衝突が半減する?!
"発達"が専門の精神科医・本田秀夫先生を招き、「自閉症スペクトラム」をキーワードに探るユニバーサル教育の心得。

強引で個性的なワンマン経営者。業績はすごいけど話の通じない教授。すごい集中力を発揮する職人肌のアーティスト。そんな、社会的成功者の中にも自閉症スペクトラムの人はたくさんいます。「自閉症」という言葉のイメージはいったん忘れて、「少々コミュニケーションにクセがある人」くらいに考えるといいでしょう。今回お招きする本田秀夫先生は発達が専門の精神科医で、30年越しのサックス・プレイヤーでもあります。本田先生によれば、自閉症スペクトラムの人は10人に1人はいるとのことですが、音楽業界にもミュージシャン、スタッフなど立場を問わず、たくさんいるはずです。むしろ表現の世界では自閉症スペクトラムはエッジの立った歓迎すべき個性と考えた方がいいかもしれません。クセのある個性ですから、まわりと摩擦や軋轢を起こしがちなのも当然。でも、その特徴やコミュニケーションを円滑にするコツさえ知っていれば、無駄な衝突を避けられるものです。従来の教育現場では「協調性」「均質性」ばかり求められ、こうした個性が押しつぶされがちでした。若い才能をつぶさず個性を伸ばすために、あるいはバンドメンバーの不毛な対立を避けるためにも、知っておきたい情報が満載の講演です。自閉症スペクトラムを意識した個性を伸ばす教育方針は、これからの、ユニバーサルな教育のあり方をも示してくれることでしょう。

講師・ゲスト

講師
本田 秀夫

東京大学医学部卒。医学博士。横浜市総合リハビリテーションセンターで約20年にわたって発達障害の人たちと家族の支援に従事。
2009年4月から2010年8月まで横浜市西部地域療育センター長を兼務。
2011年4月より山梨県立こころの発達総合支援センター所長。
発達障害に関する学術論文多数。
2002年より,イギリスで発行されている自閉症の学術専門誌"Autism"の編集委員。横浜市および杉並区の教育委員会で特別支援教育関連の業務にも従事。
山梨大学非常勤講師,日本児童青年精神医学会評議員。

実施概要

開催日

201361日(土)
14:00-15:30(受付 13:30〜)

講座名

自閉症スペクトラムという「個性」を見つけて伸ばす教育へ。

講師/ゲスト

講師
本田 秀夫
インタビュアー
高階 經啓

参加費

無料

参加/予約方法

インターネット申込

お申し込みはインターネット申込のみとなります。

会場

ミューズモード音楽院 本館
東京都渋谷区代々木1-31-2

注意事項

  • お申込者数が定員に達した場合、お申し込みの受付を終了いたします。
  • 受講中の録音、録画(動画・静止画)は一切禁止です。
  • 運営の都合により、開催日程、時間等を変更する場合がございます。

交通アクセス

この他の公開講座

学校案内・願書

送付申込はインターネットまたはお電話で!

03-3341-6607
受付時間
9:00~17:30 月~金(土日祝を除く)