自由で親しみやすい校風 なんでも相談できる!
担任 講師
ボイストレーニング/シンギング
宮崎 達也みやざき たつや
ロックギターボーカルで活躍中
宮崎 達也みやざき たつや
ボイストレーニング/シンギング
ロックギターボーカルで活躍中

Vocalistにして、Guitarist、作詞、作曲、アレンジ、音源制作もこなす。
1999年より、Vocal Coachとしてのキャリアをスタートさせ、今まで指導したVocalistの人数は、2000人を超える。
最新の科学的根拠に基づいた、フィジカルアプローチで、身体を楽器にしていく、【ボイストレーニング】と、ミュージシャンとしてのスキルを活かした、音楽的な歌唱指導 【シンギング】を担当。
ボーカルレコーディングした楽曲は、700曲を超える。

1995年 MUSE音楽院プレーヤー科ボーカル専攻卒

閉じる
プラクティス
ミッキー・T
身体作りをしっかりと指導
ミッキー・T
プラクティス
ボーカリストとしての身体作りをしっかりと指導

5月28日生まれ。東京都世田谷区出身。14歳からジャズボーカリストとしての勉強を始め、17歳でバンドを組み、六本木のクラブなどを中心に幅広く活動。22歳で渡米し、ジャネット・ジャクソンの「Rhythm Nation」のPVに出演。帰国後の1992年に「アルバイト・デイズ」(ソニーCDウォークマンのCMソング)でソロデビュー。 その後は、数々の楽曲をリリースしているソロアーティスト/シンガーソングライターとして、宇多田ヒカルや平井堅等のツアーのコーラスとして活躍。2011年には、教則本<ボーカリストためのボディメイキングエクササイズ>も出版。

通称ミッキー。別名「神崎まき」「めけて」。

閉じる
ボイストレーニング/シンギング
aya
基礎をみっちり教えてくれる
aya
ボイストレーニング/シンギング
基礎をみっちり教えてくれる

歌手。R&B,POPS,JAZZ,ROCK,ゲームソングなど、ジャンルを問わず幅広く歌唱。
都内のライブハウスを中心に活動する中で、過去には振付稼業air:manと共にフジテレビ「ポンキッキーズ21」にレギュラー出演。
また、自ら作詞・作曲も行い、全曲セルフプロデュースにてCDアルバムを数枚リリース、数々のシンガーやラッパーのコーラスワーク・楽曲提供やボサノバやゲームソングのコンピレーションアルバムに参加、など活動は多岐に渡る。
作曲の代表作は、小柳ゆき『Sunrise』。(NHK"柳生十兵衛最後の闘い七番勝負”エンディング曲)長きに渡り、趣味からプロ志向まで様々なアーティストの歌唱指導を行っている。

official Homepage
http://www.ayasueki.com/

閉じる
シンギング
西田 美佐子にしだ みさこ
クリエイティブ能力を伸ばす
西田 美佐子にしだ みさこ
シンギング
ボーカリストに必要なクリエイティブ能力を伸ばす

4歳の頃よりPianoをはじめる。
中高生の頃は軽音に熱中。DrumsやKeyboardを担当していた。
大阪芸大音楽教育学部在学中より歌の仕事をはじめる。
Jazz Vocalを伊藤君子氏に師事。
その後 作詞作曲、バンド活動に力をそそぐ。
バックコーラス、CM音楽制作、Keyboard ≈ ChorusでのバンドのサポートLiveやレコーディング、そしてSolo Live等・・・・現在も活動の幅を広げている。

閉じる
作詞・作曲
福冨 英明ふくとみ ひであき
シンガーソングライターとして活躍
福冨 英明ふくとみ ひであき
作詞・作曲
シンガーソングライターとして活躍

1996年デビュー。メディアレモラスからマキシシング「12inchmemories」、アルバム「MEET」発表。
その後ポリドールに移籍し、アルバム「GOOD」などを発表する。最新作は2011年発表のアルバム「THE SONG IS YOU」。
現在は都内ライブハウスでライブ活動をしつつ、ミューズ音楽院、尚美ミュージックカレッジ専門学校などで後進の育成に力を入れている。

閉じる
音楽理論/ソルフェージュ
渡辺 和栄わたなべ かずえ
ボーカリストに要求される能力を向上
渡辺 和栄わたなべ かずえ
音楽理論/ソルフェージュ
ボーカリストに要求される能力を向上

横浜出身。
東海大学教養学部芸術学科音楽学課程卒業後、ピアニスト佐山雅弘に師事。
1988年より13年間 河島英五バンドに参加。その後、伊藤多喜雄と出会い日本伝統音楽の素晴らしさを知る。ピアニスト/編曲家として活動する一方で、毎年スウェーデンに渡り世界各国から集まる人々と共にスウェーデンの文化や言語を学ぶ。
2015年米谷智(尺八)、堀越彰(Ds)、とのトリオ「My Country 忘れがたき旋律と記憶」のライブが、CS放送Music Airで放映、DVDが発売されている。

http://www.facebook.com/mittland3

閉じる
ライブディスカッション2
本間 浩司ほんま こうじ
バンドサウンドの作り方を指導
本間 浩司ほんま こうじ
ライブディスカッション2
ライブを目標に各プレーヤー系専攻と一緒にバンドサウンドの作り方を指導

2006年ミューズ音楽院ギター科を卒業。
卒業後、籠島裕昌氏のアシスタントとして仕事をスタートさせ、平行して同校のアンサンブル講師としても勤務。
ギタリスト兼、キーボーディストとしてサポートミュージシャンの活動をしつつ、アーティスト、ゲーム音楽、教則本などの作曲、編曲、音源制作、譜面制作、ミックス、ギターレコーディングなど、活動内容は多岐に渡る。

閉じる
ボイスアンサンブル
森下 邦太もりした くにた
ハーモニーワーク/サウンド習得を補助
森下 邦太もりした くにた
ボイスアンサンブル
ゴスペル楽曲を使用してハーモニーワークやサウンド習得を補助

埼玉県出身。高校卒業後上京しミューズ音楽院に入学。ボーカル専攻で2年間、その後マスターコース ボーカル科で3年間ボーカルを学ぶ。
卒業後の現在は講師アシスタントとして活動中。
在学中よりバックコーラスとして様々なCDのレコーディング、「NHK紅白歌合戦」「ミュージックステーション」など多数のTV番組やアリーナでのライブに出演。
2013年、株式会社ディストル・ミュージックエンターテインメントが主催する「第二回"横浜"密着 新人アーティスト発掘オーディション」でグランプリを受賞しCDデビュー。
ギター弾き語りシンガーソングライターとして神奈川県横浜市を中心に活動中。

閉じる
ボイストレーニング
ミューズ・プロジェクト
水澤 聡みずさわ さとし
個性的な声創りを担当
特別授業
飯田 ユタカいいだ ゆたか
ジャズ等をわかりやすく指導
教育部担任
村上 奈保子むらかみ なおこ
みんなの担任
ミューズなら毎日が楽しくなる!今も未来も大好きなことをしよう!
少人数制 一人ひとりに目が届くから、「わからない」「できない」ままにならない
授業の8割が実技授業 クラスレッスン・個人レッスン・グループレッスン・他専攻との合同レッスン
他より圧倒的に多い「歌う」授業 毎日ボイストレーニング
どんなスタイルでもOK!
授業の合間に自主トレ!スタジオ使い放題
在学中に MV・雑誌・TV・映画等に出演できちゃう プロの現場を経験して実績を積み重ねよう
イベント・カレンダー
  • 新入生歓迎LIVE
  • 個別プロデュース&カウンセリング
  • ボーカル・レコーディング
  • ライブステーション/五反田夏祭り ゴタフェス
  • 三茶フェスティバル
  • 個別レッスン/JAZZ体験/アーティスト写真撮影/ミューズ・プロジェクト
  • ハロウィンLIVE
  • ライブサーキットLIVE/ボーカル・レコーディング
  • クリスマスLIVE/ライブサーキット・レコーディング
  • シンギング テスト
  • ミューズ・プロジェクト レコーディング/ライブステーション
  • ミューズ・プロジェクト MV撮影
  • 誰でも出演できるバックアップLIVE毎月開催
閉じる
ミューズ独自の授業プログラム
歌う・鍛える・演る・創る・慣れる
必修 授業の目的
歌う 自分らしく歌う 授業:シンギング
鍛える 思い通りの声を出す 授業:ボイストレーニング/プラクティス
演る 先輩や他専攻といっしょに 授業:ボイス・アンサンブル/ライブ・ディスカッション(バンド・アンサンブル)
創る 楽曲を作れるようになろう 授業:作詞・作曲/音楽理論/セルフプロデュース・ラボ
慣れる 基礎能力を高める 授業:ソルフェージュ
MDPプレゼンテーション(ホーム・ルーム)

フライヤーやCDジャケット、ホームページの作り方や、その他にも音楽業界の仕組みの理解として、印税についてや、事務所・レコード会社との契約に関してなど音楽業界に必要な知識を学ぶ。

やってみたい!からはじめよう 個性重視のカリキュラム 選択授業を自由にカスタマイズ
時間割例
選択授業は全て無料!しかも、いくつ履修してもOK!
全専攻共通選択
他の専攻と一緒に学べる
  • ボーカル ベーシック
  • ギターボーカル
  • ギターベーシック
  • ベースベーシック
  • ドラムベーシック
  • キーボードベーシック
  • カスタム&メンテナンス
  • ダンス
  • DTMベーシック
  • レコーディングベーシック
  • ソルフェージュ
デビューだけじゃない。歌う経験を活かしていろいろな進路があるよ!
地域密着歌手
音楽で街を元気にする
イベントやライブに出演
(株)ディストル・ミュージック
エンターテインメント
kaho* さん
Q1 いまの活動内容を教えてください。

株式会社ディストル・ミュージックエンターテインメントに所属し、”地域密着型シンガーソングライター”として戸塚区役所や警察署・駅ビルや商店街とコラボレーションし、店舗や大学、小学校、サッカー・バレーボールチーム、街のゆるキャラのテーマソング等を制作。「音楽で街を元気にする」を掲げ戸塚区を初め地元横浜・神奈川を中心に多数のイベントやライブに出演させていただいています。



Q2 仕事のやりがいはどんなところですか?

この活動をスタートさせて4年、ただがむしゃらに突っ走ってきましたが、地域を盛り上げるための音楽に関われたことは、私の世界を広げ、音楽のもつ力に改めて気づかされました。「わたしたちの生活にはこんなにも音楽が入り込んでいる」と実感し、人とつながることの尊さに心があたたかくなります。私が作ったテーマソングを口ずさむ町の人、歌とダンスで一体感が生まれる瞬間に立ち会うとき、音楽で生きていけることに幸せを感じます。



Q3 活動の中で、ミューズでの学びが活かされていると感じることはどんなことですか?

ミューズに入学した頃、まだオリジナル曲もないのにライブ日程を決めてしまうほど、とにかく”ライブ”がしたい学生でした。ライブ”の空間が大好きで、どうしたら良いライブが作れるのか、をいつも考えていましたね。今ではバンドで活動することはほとんどありませんが、実際のイベントやライブは、たくさんのスタッフの力が結集されています。「ライブディスカッション」の授業で、どういう風に曲を詰めていくか、ライブの雰囲気をどうするかをみんなで考えて作り上げたことが一番の思い出で、今の私につながっています。



Q4 あなたにとって「歌」や「音楽」はどんな存在ですか?

自分の感情を言葉に出して伝えることが苦手な私にとって音楽は、人とつながる上で必要な感情を伝えるコミュニケーションツールのひとつだと思っています。何気ない会話の中で笑ったり泣いたり怒ったり、時には恥ずかしかったりドキドキしたり・・・音楽が無くても衣食住には困らないかもしれないけれど、あったら100倍楽しいし、無色透明の世界にカラフルな色がついていくような豊かさをくれるものだと思います!



Q5、音楽を仕事にしたいと考えている後輩にメッセージをお願いします。

今の時代、情報も手段もたくさんあると思います。大切なのはその中から自分に合うものを見つける目を持てるかどうか、つまり自分自身の「直感」をみがいていくこと。悩むこともたくさんあると思いますが、それさえも楽しんで音楽に変えていってほしいです。

閉じる
歌手/講師
ギター弾き語り
シンガーソングライター
(株)ディストル・ミュージック
エンターテインメント
森下 邦太 さん
Q1 いまの活動内容を教えてください。

株式会社ディストル・ミュージックエンターテインメントに所属し、ギター弾き語りシンガーソングライターとして横浜市を中心に活動しています。1st Album「Sing Sing Sing」ではミューズ音楽院ボーカル専攻によるコーラス隊「Choir of muse」ともコラボレーションさせて頂きました。現在、ミューズ音楽院のアシスタント講師としてボイスアンサンブルの授業、体験授業やセミナー等も担当させて頂いています。



Q2 活動の中で、ミューズでの学びが活かされていると感じることはどんなことですか?

在学中は必修の授業だけでなく、選択授業も出来る限り履修しました。一つ一つの授業が基礎能力を向上させてくれたことはもちろん、たくさんの先生の様々な視点から歌を学べたことが何よりたからものになりました。ミューズで過ごした信頼出来る先生や切磋琢磨し合う仲間たちとの濃密な時間が今の僕を支えてくれていると思います。



Q3 あなたにとって「歌(音楽)」はどんな存在ですか?

もともと「ただ歌いたくて」「ただ楽しくて」歌を歌っていました。もちろん学んでいくうちに沢山の現実と挫折を知りましたが、そこから救い出してくれたのはいつも音楽でした。音楽に触れて落ち込んで、音楽に触れて元気をもらって、を繰り返してきたように思います。そしてそんな喜怒哀楽の全てを歌で表現することで、生きること全てに意味が生まれてきます。今では「歌うことが楽しい」だけでなく、「歌うことで人生が楽しくなる」。そんな風に思えています。



Q4 音楽を仕事にしたいと考えている後輩にメッセージをお願いします。

ミューズには音楽で生きる為のヒントが沢山散りばめられています!「これは自分には必要ない」と判断するのは今ではなく10年後や20年後だと考えてみてください。ここでの学びは、将来の自分を救う財産になると僕は信じています。僕も今でも学生時代のノートを見返しては新しい発見をしています。僕もまだまだ頑張ります!一緒に頑張りましょう!よいしょー!

閉じる
講師
全国の教室の管理運営や
先生を指導育成
(株)USオーナーズカンパニー

指山 元基 さん
Q1 就職を決めた経緯を教えてください。

音楽の道に進みたいと上京し、ミューズ卒業後もバンド活動を続けていましたが、メンバーそれぞれが次のステージを考えるタイミングを迎え、解散することになりました。その頃、入籍したことや、兼務していたボイトレの仕事にやりがいを感じていたことなど、今思えば本当に自然な流れで就職を決意しました。



Q2 いまのお仕事内容を教えてください。

現在の職場であるUSボーカル教室(本部)では、全国の教室の管理運営や先生の指導育成を任されています。どんな生徒がどんな目標を持ってレッスンしに来るのかに耳を傾け、それに寄り添ったケアが求められる中で、 日々試行錯誤を繰り返しながらがんばっています。いわゆるボーカル講師とは違いますが、新しいフィールドで音楽に関われることにやりがいを感じています。



Q3 仕事の中で、ミューズでの学びが活かされていると感じることはどんなことですか?

ボーカリストとしての技術や音楽に関わる知識はもちろん、人を育てる、人と接する、セッションする、という「人」と関わる根本的なことについてミューズで学んだ全てが糧になっています。また、ボーカル専攻はとにかく仲が良く多くの友人に恵まれたことも、私の人生に大きな影響を与えてくれました。何か口実を作っては近況報告のために集まり、お互いの活動に刺激を受けることが日々の活力となっています。



Q4 あなたにとって「歌」や「音楽」はどんな存在ですか?

バンド活動をしていた際は、自分の存在価値を確かめるもの、自分を知ってもらう、評価してもらうための手段として「音楽」が存在していましたが、いまでは「音楽」が癒しとなっています。音楽が持つパワーを知る者として、それを伝えていくことに携わる日々は誇らしいですし、自分への救いにもなっています。



Q5 音楽を仕事にしたいと考えている後輩にメッセージをお願いします。

仕事って、自分がやりがいを感じられることが何より大切だと思います。音楽が好きで、その好きなことを仕事にしたいと思うなら、全力で意志を貫いて欲しいと思います。最初からお金がついてくるわけではないかもしれませんが、人の幸せ度はそれだけでは計れないと思います。自分を信じて「音楽」を続けた先に、きっと報われる日がくるのだと思います。

閉じる
プロカメラマン
アーティストたちの描きたい
世界観を形にする
フリーカメラマン

浜田 大士 さん
Q1 いまの仕事を選んだ理由や、きっかけとなるエピソードを教えてください。

ミューズ卒業後、アーティストとして活動する中でカメラマンさんとの出会いがあり、それまで趣味でやっていたカメラの知識をより高めたいと思う様になりました。その後、アーティストの撮影をされていたほりたよしか氏を紹介して頂きアシスタントとして働きだしたことをきっかけに、本気でカメラマンを目指そうという意識が生まれました。仕事の中心はアーティスト写真や映像を撮影することです。



Q2 仕事の中で、ミューズでの学びが活かされていると感じることはどんなことですか?

ミューズでの出会いや学び、そしてアーティスト活動を行ったこと経験の中でアーティスト目線でのライブ写真やアーティスト写真、映像を撮る感性が自然と身につきました。現在、アーティスト写真や映像作品イメージを共有する打合せで「話が早いね。」と言っていただけることは自分の強みだと思っています。



Q3 あなたにとって「歌」や「音楽」はどんな存在ですか?

音楽はいつも新鮮な発見を与えてくれます。見たことも、触れたことの無い世界すら、圧倒的な存在感で見せてくれるものだと思います。音楽を通して、アーティストたちの描きたい世界観や新しい一面を写真や映像の世界で形にしていく事が何より楽しく、カメラマンとしてのやりがいでもあります。



Q4 音楽を仕事にしたいと考えている後輩にメッセージをお願いします。

それぞれの目指すものに全力で向かって欲しいです。心から好きだなと思えるものは人生の中でそんなに多くないと思います。だからこそ、なりたい自分や好きな事に真正面から向き合い、失敗も成功も全てを全力で楽しんで貰いたいと思います。ミューズは、在学生のためにも卒業生のためにも変わらぬ「あたたかさ」でそこにあり続けてくれますよ。

閉じる
アンサンブルスタジオ/レコーディングスタジオ/ダンス・シンギングスタジオ/地下ライブスペース/DTMスタジオ/講義室
閉じる