いま洋楽の伝記映画が注目されています。

音楽で一時代を築いた偉人・レジェンドたちを、名曲と共に振り返るものです。

ファンはもちろんファンでなくても、その人となりや時代背景を知ると曲がより愛しくなります。

マイケル・ジャクソンやプリンスの伝記映画も製作中とのこと。いまから楽しみですね!

音楽って最高!

(2024年5月14日作成)

レイ 2004年

Ray

ソウルの神様レイ・チャールズの伝記映画。アカデミー賞、グラミー賞受賞。「我が心のジョージア」が心に沁みます。

ウォーク・ザ・ライン/君につづく道 2005年

Walk the Line

カントリー・ロックの最重要人物ジョニー・キャッシュと妻の物語です。 ホアキン・フェニックス主演。

エディット・ピアフ~愛の讃歌 2007年

La Môme

フランスの国民的シャンソン歌手エディット・ピアフの伝記映画。マリオン・コティヤール主演。

ジェームス・ブラウン最高の魂を持つ男 2014年

Get on Up

ファンクの帝王ジェームス・ブラウンの半生。チャドウィック・ボーズマン主演。

ボヘミアン・ラプソディ 2018年

Bohemian Rhapsody

イギリスのロックバンド「クイーン」のフレディ・マーキュリーの伝記映画。満員のウェンブリースタジアムでの「RADIO GAGA」が鳥肌モノです。

ロケットマン 2019年

Rocketman

グラミー賞を5回受賞したエルトン・ジョンの波瀾万丈な半生を描く。「僕の歌は君の歌」や「僕の瞳に小さな太陽」など、珠玉のピアノ・ロックが泣けます。

リスペクト 2021年

RESPECT

クイーン・オブ・ソウルことアレサ・フランクリンの伝記映画。「シンク」、「リスペクト」、「ナチュラルウーマン」など、主役を演じたジェニファー・ハドソンが圧巻です。

ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY 2022年

Whitney Houston: I Wanna Dance with Somebody

アメリカ史上最高の歌姫ホイットニー・ヒューストンの伝記映画。アメリカ国歌斉唱シーンがハイライトです。

エルヴィス 2022年

Elvis

キング・オブ・ロックンロールことエルヴィス・プレスリーの伝記映画。元妻の回想録「プリシラ」(ソフィア・コッポラ監督)も同時期に公開されました。

ボブ・マーリー:ONE LOVE 2024年

Bob Marley: One Love

レゲエの神様ボブ・マーリーの伝記映画。

関連ページ

関連プレイリスト

ミュージカル映画の名曲

プレイリスト:ミュージカル映画の名曲